謹賀新年、明けましておめでとうございます。 | Dajey Leather Products

2018/01/10 07:29

明けましておめでとうございます。

Dajeyのクラフター兼代表のKakeです。

本年も宜しくお願い致します。
平穏で平和な年になりますように、
陰ながら願いながら、今年度の初ブログになります。

そんな私の私ごとではありますが、お正月休みの間、滋賀県の高島の方に行っておりました。

目的はただ一つ、

静養のためでした。

1年の疲れをゆっくり癒しながら何も考えずにリセットする時間にあてよう!

そう強く意気込んで滋賀県に乗り込んだのですが、
高島のほうは、想像を超えた雪景色でした。






そんなこんなで
子供達と、ついついカマクラ作りに夢中になってしまい、気付けば私一人でせっせとカマクラ作りに没頭し、結果的には身体的疲労感を年明けまで引きずるという事態になってしまいました。









しかしながら、よくよく考えると幼少時代、
そこまでガッツリとかまくら作りに精を出す機会は無かったような気がします。
子供の時は、スキーやソリ、雪合戦に夢中ですので、カマクラに時間を費やせないですからね。

そんなことを考えながら夢中で雪を被せては、穴を掘りを繰り返すこと数時間、

なんとか完成と呼べるくらいにはなったかと思います。
2017年のモノ作りの集大成はカマクラとなりました。

夜にキャンドルなんか入れみると、なんとも言えない幻想感を醸し出しました。





そして年越しを迎え、大満足で帰路に着いたのですが、その道中で滋賀の思い出を回想しているとある重大な事に気が付きました。

カマクラ作りの最大の目的、原動力は、
子供達が喜ん遊んでくれるかな?
というものだったのですが、滞在中カマクラに入ったのはキャンドルだけ、、
帰路に着く間際に、乗り気じゃない4歳の長男を何とか説得して入ってもらい、撮った無表情の写真が残っているだけでした。

なんとも言えない空振り感を感じた年明けですが、2018年度もカマクラ作りのような無我夢中で、モノ作りに没頭したいなと心に誓い、
カマクラとは違い、喜んで頂けるものになるように改めて誓ったのでした。

そんなホノボノした年末年始でしたが、
今年も集中し、精進しながらより良いものを提供出来るように尽力して参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。